ブログ blog page

配置転換について

2008-11-19 (Wed) 10:40
配転(配置転換)とは、同一企業内で労働者の職種または勤務場所を相当長期間(通常は1年以上)にわたって変更することをいい、長期雇用を前提とする正社員については、判例上、使用者に幅広い配転権が認められています。

トラブル防止の観点から、就業規則及び労働契約書に配転の旨明示されていると良いでしょう。

ただし、次のいずれかに該当する場合は配転命令が権利濫用となります。
   (1) 業務上の必要性が存しない場合
   (2) (1)が存する場合であっても
       I 他の不当な動機・目的をもってなされたものである場合
       II 通常甘受すべき程度を著しく超える不利益を負わせるものである場合

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


Blog Calendar

Blog Category

福岡第6期賃金塾

平成31年4月より福岡第6期賃金塾を開講します。(2­0­1­9­.­3­.­8­u­p­)1年目「賃金の部」で各設計の賃金構築、社員意識調査、ポイント制退職金制度の設計2年目「人事制度の部」で規程の作成、行動基準型評価表の作成等の講義となります。(詳細は、「賃金塾で研究する主な内容」を参照ください。)開催時間帯は1­3­:0­0­~1­7­:0­0­の「土曜日」となります。日程は第1回目:4月13日、第2回目:5月18日(5­/1­1­より変更)第3回目:6月15日、第4回目:7月13日、第5回目:8月3日第6回目:9月7日後は未定ご興味のある社労士の方は下記までご連絡ください。賃金塾担当(斉藤)会社携帯0­8­0­-­8­3­8­5­-­0­0­2­3­m­a­i­l­:k­r­c­@.­.­.­
PAGETOP