人材開発 Man Of Talent Development

サービスの全体像

全体像
 人的資源を最適に活用するためには、必要とする人材(従業員)を確保し、従業員のスキルにマッチした業務を与え、その業務遂行結果を評価し処遇するというように3者が密接に関連していなければなりません。
 また、業務遂行上整備すべき労働条件や給与以外の付加的な給与である福利厚生も、3者を下支えするものとして必要となります。
 当事務所では、この4つの領域をトータルにサポートします。
 

人材開発

自己向上的なやる気ある職場風土を醸成するためには、研修や教育または訓練計画を恒常的に進めることが必要です。自社に即した人材開発システムやキャリアディべロップメントプログラムの構築を行い、社員意識の積極性を育成します。

人材開発1

Blog Calendar

Blog Category

福岡第6期賃金塾の研修テーマ...

福岡第6期賃金塾の研修テーマと日程2­0­2­0­.­1­1­.­1­2­現在制度の作り方、評価基準、評価者訓練や研修のポイントなど、3­号業務には欠かせないテーマを研究していきます。今後の社労士業務展開には不可欠な分野だと思います。皆様のご参加、お待ちいたしております。開催月分土曜(1­3­:0­0­~1­7­:0­0­)研修内容(内容が相違する事があります。目安にください。)会場室名人事制度の部1­回目1­0­/3­◇中小企業人事制度の現状◇我が国の人事制度の変遷と特徴九州ビル管理室8階会議室B­2­回目1­1­/1­4­◇人事制度の基本である職能資格制度の内容◇職能資格制度の構築(職能等級フレームの作成)九州ビル管理室8階会議室B­3­回目1­2­/5­◇能力型人事評価.­.­.­
PAGETOP